スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロマンスX』

ロマンスX
1998年/仏
製作総指揮:カトリーヌ・ジャック
製作:ジャン・フランソワ・ルプティ
監督・脚本:カトリーヌ・ブレイヤ
出演:キャロリーヌ・デュセイ/サガモア・ステヴナン/フランソワ・ベルレアン/ロッコ・シフレディ

*****

私には、ホントに全然ダメ(;_;)。

途中から、最後まで早送り。
気持ち悪かった。
スポンサーサイト

『蠅の王』

蝿の王
1990年/英
原題:Lord of the Flies
製作総指揮:ルイス・アレン/ピーター・ニューマン
製作:ロス・ミロイ
監督:ハリー・フック
脚本:サラ・シフ
原作:ウィリアム・ゴールディング
撮影:マーティン・フューラー
音楽:フィリップ・サルド
出演:バルサザール・ゲティ(ラルフ)/クリス・フュール(ジャック)/ダニュエル・ピポリー(ピギー)/バジェット・デイル(シモン)/ゲイリー・ルール(ロジャー)/アンドリュー・タフト/エドワード・タフト/マイケル・グリーン

*****

@DVD

TV の『サバイバー』を想像していたんだけど…。

怖い~!
その辺のホラーより、よっぽど怖い~!!(;_;)

子供であろうと(子供だから?)、人間も動物なんだよね。

原作(ノーベル賞作家なの?)、読んでから見れば良かったかなぁ。

『24 -TWENTY FOUR- シーズン II』Vol.4~5

24 -TWENTY FOUR- シーズン2 DVDコレクターズ・ボックス (通常版)
2002~2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON TWO
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド/サラ・クラーク/エリシャ・カスバート/デニス・ヘイスバート/カルロス・バーナード/ザンダー・バークレイ/レイコ・エイルスワース他

*****

Vol.4
 第1話「14:00」
 第2話「15:00」

Vol.5
 第1話「16:00」
 第2話「17:00」

悪いのは女性ばかりかいな…(--;)。

『10ミニッツ・オールダー GREEN』

10ミニッツ・オールダー コレクターズ・スペシャル
2002年/英・独・スペイン・オランダ・フィンランド・中国
原題:Ten Minutes Older: The Cello
製作総指揮:ウルリッヒ・フェルスベルク
製作:ウルリッヒ・フェルスベルク/ニコラス・マクリントック/ナイジェル・トーマス
監督:ベルナルド・ベルトルッチ/マイク・フィギス/イジー・メンツェル/イシュトバン・サボー/クレール・ドゥニ/フォルカー・シュレンドルフ/マイケル・ラドフォード/ジャン・リュック・ゴダール
脚本:ベルナルド・ベルトルッチ/マイク・フィギス/イジー・メンツェル/イシュトバン・サボー/クレール・ドゥニ/E・マックス・フライ/マイケル・ラドフォード/アンヌ・マリー・ミエヴィル
原案:アウグスティヌス
出演:ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ/アミット・アロッツ/マーク・ロング/アレクサンドラ・スターデン/ドミニク・ウェスト/ルドルフ・フルシンスキー/イルディコ・バンシャーギ/ガブール・マテ/ジャン・リュック・ナンシー/アナ・サマルジャ/ビビアナ・ベクラウ/イルム・ヘルマン/ダニエル・クレイグ/チャールズ・サイモン

*****

『イデアの森』公開中、すごく観たかったのに、近くでは上演していなかった…(;_;)。
いや、でも、劇場で観なくて良かったかも…(笑)。

●『水の寓話』ベルナルド・ベルトルッチ監督
 寓話としては、ありがちな話。雰囲気とかは好き。

●『時代×4』マイク・フィギス監督
 見難い。何かよく分からない。何だったんだろ?

●『老優の一瞬』イジー・メンツェル監督
 この俳優さん、有名な人?

●『10分後』イシュトヴァン・サボー監督
 ありがちな話。血が出てないから、刺してないのかと思った…(--;)。

●『ジャン=リュック・ナンシーとの対話』クレール・ドゥニ監督
 これ映画?劇場で観たら、確実に寝てた。ビデオだったので、途中から早送り。

●『啓示されし者』フォルカー・シュレンドルフ監督
 時についての哲学的なナレーションは嫌だけど、この結末なら良い。
 妊婦のおねーちゃんは何故荒れてたの?

●『星に魅せられて』マイケル・ラドフォード監督
 ブラッドベリの短編を思い出した。若しくは、異星人と戦闘シーンを加えて1時間ものにすれば、スター・トレック第×話『時の××』。

●『時間の闇の中で』ジャン=リュック・ゴダール監督
 芸術。
 ゴダールは、今もゴダールでござーる。おやじか?(ーー;)>み

『10億分の1の男』

10億分の1の男 デラックス版
2001年/スペイン
原題:INTACTO
製作総指揮:フェルナンド・ボバイラ/エンリケ・ロペス・ラビニュ
監督:フアン・カルロス・フレスナディージョ
脚本:フアン・カルロス・フレスナディージョ/アンドレス・M・コッペル
撮影:シャヴィ・ヒメネス
出演:レオナルド・スバラグリア(トマス)/マックス・フォン・シドー(サム)/エウセビオ・ポンセラ(フェデリコ)/モニカ・ロペス(サラ)/アントニオ・デチェント(アレハンドロ)

****

テーマは面白いと思うんだけど、運を吸い取るってのがいまいち…。

しかも、全然、10億分の1じゃないじゃん(--;)。
こういう邦題、やめて欲しい…。

ちなみに、私は運が悪いと思う。

『CQ』

CQ (ゴージャス・エディション)
2001年/米・伊・仏・ルクセンブルク
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ/ジョージア・カカンデス/ウィリ・バール
製作:ゲイリー・マーカス
監督・脚本:ローマン・コッポラ
撮影:ロバート・D・ヨーマン
編集:レスリー・ジョーンズ
美術:ディーン・タブラリス/リュック・シャロン/オーシン・イエジアザリアンツ
音楽:ロジャー・ネイル
衣装:ジュディ・シュールズベリー
出演:ジェレミー・デイヴィス(ポール)/アンジェラ・リンデュヴァル(ドラゴンフライ/ヴァレンタイン)/エロディ・ブーシェ(マレーネ)/ジェラール・ドパルデュー(アンドレイ)/ジャンカルロ・ジャンニーニ(エンゾ)/マッシモ・ジーニ(ファブリッツィオ)/ジェーソン・シュワルツマン(フェリックス・デマルコ)/ビリー・ゼイン(ミスターE)/ジョン・フィリップ・ロー(司令官)/ディーン・ストックウェル(バラード博士)/L・M・キット・カーソン(幻想の評論家)/クリス・ベーン/ジャン・ポール・スカルピッタ/ニコラス・サーダ/レミ・フォークイン/ジャン・クロード・スクリム/サッシャ・レイ/ジャック・デグラス/ジル・ソーダー

*****

@DVD

私には最高にツボだった(^^)。
あぁ、まだ、こんなに楽しい映画が作れるんじゃん♪

ストーリーの単純さも良い。(ってか、他にどうしろってんだ…)
要は、『フェリーニの81/2』。

ポップカルチャーの影響とかがビシバシ!
メロウの曲も良いし、60年代のB級 SF 映画も良いし、レトロ感も良い。
あぁ、口では伝えられない~(>_<;)。

楽しんで作った映画って感じ。
しかも、観れば一緒に楽しめる。
特典映像(1時間以上)まで楽しんでしまった…(^^;)。

ドラゴンフライの美しさも然る事ながら、マレーネが60~70年のフランス映画女優そのもの。
『スタン・ザ・フラッシャー』のフレンチ・ロリータは、こんな美人になったのね~(^^)。
魅力的な瞳にバチバチの睫とアイライン(は、化粧で何とでもなるが)に、ツンとした鼻、とがった唇。
アンナ・カリーナか、ジェーン・バーキンかって位可愛い。
いや、それは言い過ぎか…(--;)。

面白くないと思う人の方が多そうなので、皆さんにお勧めはしない(笑)。
特定の方(笑)、必見!(←私信)

『ドニー・ダーコ』

ドニー・ダーコ
2001年/米
原題:Donnie Darko
製作総指揮:ドリュー・バリモア/ハント・ローリー/ケイシー・ラ・スカラ/ウィリアム・タイラー/クリス・J・ボール/アーロン・ライダー
製作:ショーン・マッキトリック/ナンシー・ジュボネン/アダム・フィールズ
監督・脚本:リチャード・ケリー
音楽:マイケル・アンドリュース
出演:ジェイク・ギレンホール(ドニー・ダーコ)/ジーナ・マローン(グレッチェン・ロス)/ドリュー・バリモア(カレン・ポメロイ国語)/メアリー・マクドネル(ローズ・ダーコ)/キャサリン・ロス(リリアン・サーマン)/パトリック・スウェイジ(ジム・カニングハム)/ノア・ワイリー(ケス・モニトフ物理)/マギー・ギレンホール(エリザベス・ダーコ)/ジェームズ・デュバル(フランク)/デイビー・チェイス(サマンサ・ダーコ)/ホームズ・オズボーン(エドワード・ダーコ)/ベス・グラント(キティ・ファーマー道徳?)/ペイシェンス・クリーブランド(ロバータ・スパロウ)

*****

@DVD

「何だったの?」とも思うが、それだけじゃ済まない。
何故だろう。

夢に見そう。
特に、あのウサギ。
って、あれ、ウサギか?(--;)

一度じゃ分からなかった。
何か考えてしまうけど、おそらく結論なんて出ないんだろう。
それでも良い気がする。

リバース・ムービーとか、反転するとか、生きているのか死んでいるのかとか、日本の供給会社が考えるコピーの方が訳分からん。

*****

こんな教育、考えただけで吐き気がする。

でも、私も、人と違うことが怖かったってことだけ考えてみても、ここまではっきりしていなかっただけで、同じような教育を受けたんだろう。

『スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする』

スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする
2002年/仏・カナダ・英
原題:Spider
製作総指揮:ジェーン・バークレイ/チャールズ・フィンチ/サイモン・フランクス/ビクター・ハディダ/シャロン・ハレル/ジギ・カマサ/マーティン・カッツ/ハンナ・リーダー/リュック・ローグ
製作:キャサリン・ベイリー/デビッド・クローネンバーグ/サミュエル・ハディダ
監督:デビッド・クローネンバーグ
原作・脚本:パトリック・マグラア
音楽:ハワード・ショア
衣装:デニーズ・クローネンバーグ
出演:レイフ・ファインズ(デニス・クレッグ(スパイダー))/ミランダ・リチャードソン(クレッグ婦人)/ガブリエル・バーン(ビル・グレッグ)/リン・レッドグレイブ(ウィルキンソン夫人)/ブラッドリー・ホール(少年時代のスパイダー)/ジョン・ネヴィル(テレンス)

*****

@DVD

副題、ホントに最悪。

ビデオの裏書きを読まなきゃ、2度楽しめたに違いない。
きっと万人受けする映画じゃないと思うけど、私はとても面白かった。

早速、もう一度楽しむべく、一人称で書かれているという小説を購入(笑)。

スパイダー
パトリック マグラア Patrick McGrath 富永 和子

by G-Tools

『トゥルー・ナイト』

トゥルー・ナイト
1995年/米
原題:First Knight
製作総指揮:ギル・ネッター
製作・監督:ジェリー・ザッカー
監督 ジェリー・ザッカー
脚本:ウィリアム・ニコルソン
撮影:アダム・グリーンバーグ
音楽:ジェリー・ゴールドスミス
出演:リチャード・ギア(ランスロット)/ショーン・コネリー(アーサー)/ジュリア・オーモンド(グイネヴィア)/ベン・クロス

*****

@DVD

ってな訳で、リチャード・ギアのランスロット。

大老け顔大会。
このこってりしたキャスティング、何とかならなかったのかなぁ?

『キング・アーサー』

キング・アーサー
2004年/米・アイルランド
原題:King Arthur
製作総指揮:ネッド・ダウド/デビッド・フランゾーニ/チャド・オーマン/マイク・ステンソン
製作:ジェリー・ブラッカイマー
監督:アントワーヌ・フークア
脚本:デビッド・フランゾーニ/ジョン・リー・ハンコック
撮影:スラボミール・イジャク
美術:ダン・ウェイル
音楽:ハンス・ジマー
衣装:ペニー・ローズ
出演:クライヴ・オーウェン(アーサー)/キーラ・ナイトレイ(グウィネヴィア)/ヨアン・グリフィズ(ランスロット)/ヒュー・ダンシー(ガラハド)/ステラン・スカルスゲールド(セドリック)/ジョエル・エドガートン(ガウェイン)/イオーン・グルファッド/レイ・ウィンストン/レイ・スティーブンソン/ティル・シュヴァイガー/チャーリー・クリード・マイルズ/ケン・ストット/イバノ・マレスコッティ

*****

@シネプレックス

『ラスト・サムライ』?(笑)

歴史物って、ハズレが多い。
そう思って観たら、まあ悪くはない。

決して面白くなかった訳じゃないけど、思ってたアーサー王と円卓の騎士の物語とは違った…。
だって、だって…

>>>>>(ネタバレ)>>>>>

聖杯が出て来ないしぃ~
ギネヴィアの恋愛の相手が違うしぃ~
しかも、ランスロットが死んじゃうしぃ~
トリスタンとイゾルデは~?

<<<<<

私はギネヴィアは、昔のブルック・シールズだと思ったが、
一緒に観た友人は、ウィノナ・ライダーだと言っていた。
黙って立ってればギネヴィア姫だけど…。

アーサー王については、役所広司で意見の一致をみた。

ヨアン・グリフィズのランスロットは、リチャード・ギアよりも遥かに良い。

『ストーカー』

ストーカー〈特別編〉
2002年/米
原題:One Hour Photo
製作総指揮:ロバート・B・スターム/ジェレミー・W・バーバー/ジョン・ウェルズ
製作:パメラ・コフラー/スタン・ブロドコフスキー
監督・脚本:マーク・ロマネク
出演:ロビン・ウィリアムズ(サイ(シーモア)・パリッシュ)/コニー・ニールセン(ニーナ・ヨーキン)/マイケル・バータン(ウィル・ヨーキン)/ディラン・スミス(ジェイク・ヨーキン)/ゲイリー・コール(ビル・オーウェンズ)/エリン・ダニエルズ(マヤ・バーソン)/エリック・ラ・サール(ジェームズ・ヴァンダージ刑事)/クラーク・グレッグ(ポール・アウターブリッジ刑事)/ポール・ハンセン・キム(ヨシ・アラキ)

*****

@DVD

サイコ男、悲しい…(;_;)。

画像が意外にも美しい。
細部へのこだわりが行き届いている感じ。

エヴァンゲリオン=エヴァンジェリオン。

邦題がダメダメ。

『24 -TWENTY FOUR- シーズン II』Vol.2~3

24 -TWENTY FOUR- シーズン2 DVDコレクターズ・ボックス (通常版)
2002~2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON TWO
製作:サイラス・ヤヴネ
製作総指揮:ブライアン・グレイザー/トニー・クランツ/ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ/ロン・ハワード
共同製作総指揮:スティーヴン・ホプキンス
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ)/エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)/デニス・ヘイスバート(デイビッド・パーマー大統領)/ペニー・ジョンソン・ジェラルド (シェリー・パーマー)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/ザンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン)/サラ・ウィンター(ケイト・ワーナー)/ミシェル・フォーブス(リン・クレスギ)/ローラ・ハリス(マリー・ワーナー)/サラ・ギルバート(ポーラ・シェーファー)/レイコ・エイルスワース(ミシェル・デスラー)/ティモシー・カーハート(エリック・レイバーン)/ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック)/ジョン・グリース(ジョー・ウォルド)/ダグラス・オキーフ(エディ・グラント)/フランチェスコ・クイン(サイエド・アリ)/フィリップ・ライズ(レーザ・ナイール)/ジョン・テリー(ボブ・ワーナー)/イニス・キャシー(ミゲル)/ビリー・バーク(ゲイリー・マシスン)/トレイシー・ミッデンドーフ(カーラ・マシスン)/スカイ・マッコール=バートシアク(メーガン・マシスン)/タムリン・トミタ(ジェニー)/ケヴィン・ディロン(ロニー・マクレー)/グレッグ・ヘンリー(ジョナサン・ウォレス)/ハリス・ユーリン(ロジャー・スタントン)/ポール・シュルツ(ライアン・シャペル)/アンソニー・アジジ(マムード・ファヒーン)/アラン・デイル(ジム・プレスコット)/マイケル・ホールデン(ロン・ウィーランド)/テリー・ボズマン(リチャード・アルムス)/ダニエル・デイ・キム(ベーカー)/ローデス・ベネディクト(キャリー)/トビン・ベル(ピーター・キングスレー)/リック・D・ワッサーマン(アレックス・ヒューイット)/トーマス・クレッチマン(マックス)/ミア・カーシュナー(マンディ)

*****

Vol.2 @DVD
 第1話「10:00」
 第2話「11:00」

Vol.3 @DVD
 第1話「12:00」
 第2話「13:00」

『8人の女たち』

8人の女たち デラックス版
2002年/仏
原題:8 femmes
製作:オリヴィエ・デルボスク/マルク・ミソニエ
監督:フランソワ・オゾン
脚本:フランソワ・オゾン/マリナ・ド・ヴァン
原作:ロベール・トーマ
音楽:クリシュナ・レビ
衣装:パスカリーヌ・シャヴァンヌ
出演:ダニエル・ダリュー/カトリーヌ・ドヌーブ/イザベル・ユペール/エマニュエル・ベアール/ファニー・アルダン/ヴィルジニー・ルドワイヤン/リュディヴィーヌ・サニエ/フィルミーヌ・リシャール/ドミニク・ラミュール

*****

コミカルさ。
悲しさ。
そして、この女優陣。

フランス映画ざんす。

最後に全員並んだシーン、頭の大きさがバラバラ~(≧∇≦)。

私、ちゃんと観なきゃイケナイ映画が沢山~(>_<;)。

『ハリー、見知らぬ友人』

2000年/仏
原題:Harry, un ami qui vous veut du bien
製作:ミシェル・サン・ジャン
監督:ドミニク・モル
脚本:ドミニク・モル/ジル・マルシャン
撮影:マチュー・ポアロ・デルペッシュ
音楽:デビッド・シンクレア・ウィティカー
出演:ローラン・リュカ/セルジ・ロペス/マチルド・セニエ/ソフィー・ギルマン

*****

微妙に退屈な間。そして、妙な満足感。

何故、ハリーがミシェルにこだわるのかは分からない。
アデルのせい?
それとも、やっぱ、サイコだからなんだろうか。(←身も蓋もない)

空飛ぶ猿の目が無邪気。可愛いけれど、ちょっと無気味。

『ハヌッセン』

1988年/ハンガリー・独
原題:Hanussen
製作:アルトゥール・ブラウナー
監督:イシュトバン・サボー
脚本:イシュトバン・サボー/パーテル・ドバイ
出演:クラウス・マリア・ブランダウアー/エルランド・ヨセフソン/イルディコ・バンシャーギ/カロリー・イペルイェス/グラジナ・シャポロフスカ/ジョルジー・チェルハルミ

*****

う~ん、う~ん。
面白くない訳じゃないんだけど、面白い訳でもない。
あまりこれといった感想を持たなかった。

催眠術とか予言のシーンは面白かった。
映画では、ホンモノと信じて観てるが、それでも何か胡散臭い…(笑)。

『アザーズ』

アザーズ
2001年/米・スペイン・仏
原題:The Others
製作総指揮:トム・クルーズ/ポーラ・ワグナー/ボブ・ワインスタイン/ハーベイ・ワインスタイン/リック・シュワルツ
製作:フェルナンド・ボバイラ/ホセ・ルイス・クエルダ/パーク・サンミン
監督・脚本・音楽:アレハンドロ・アメナバル
撮影:ハビエル・アギーレサローベ
美術:ベンジャミン・フェルナンデス
衣装:ソニア・グランデ
出演:ニコール・キッドマン(グレース)/フィオヌラ・フラナガン(ミセス・ミルズ)/クリストファー・エクルストン(チャールズ)/アラキナ・マン(アン)/ジェームズ・ベントレイ(ニコラス)/エリック・サイクス(ミスター・タトル)/エレイン・キャシディ(リディア)/ルネ・アシャーソン(老婆)/アレクサンダー・ビンス(ビクター)/キース・アレン(ミスター・マリッシュ)/ミッシェル・フェアリー(ミセス・マリッシュ)/ゴードン・レイ(付き人)

*****

@DVD

『オープン・ユア・アイズ』のアメナバルだから、やっぱり…って感じ(^^;)。

『24 -TWENTY FOUR- シーズン II』Vol.1

24 -TWENTY FOUR- シーズン2 DVDコレクターズ・ボックス (通常版)
2002~2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON TWO
製作:サイラス・ヤヴネ
製作総指揮:ブライアン・グレイザー/トニー・クランツ/ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ/ロン・ハワード
共同製作総指揮:スティーヴン・ホプキンス
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ)/エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)/デニス・ヘイスバート(デイビッド・パーマー大統領)/ペニー・ジョンソン・ジェラルド (シェリー・パーマー)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/ザンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン)/サラ・ウィンター(ケイト・ワーナー)/ミシェル・フォーブス(リン・クレスギ)/ローラ・ハリス(マリー・ワーナー)/サラ・ギルバート(ポーラ・シェーファー)/レイコ・エイルスワース(ミシェル・デスラー)/ティモシー・カーハート(エリック・レイバーン)/ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック)/ジョン・グリース(ジョー・ウォルド)/ダグラス・オキーフ(エディ・グラント)/フランチェスコ・クイン(サイエド・アリ)/フィリップ・ライズ(レーザ・ナイール)/ジョン・テリー(ボブ・ワーナー)/イニス・キャシー(ミゲル)/ビリー・バーク(ゲイリー・マシスン)/トレイシー・ミッデンドーフ(カーラ・マシスン)/スカイ・マッコール=バートシアク(メーガン・マシスン)/タムリン・トミタ(ジェニー)/ケヴィン・ディロン(ロニー・マクレー)/グレッグ・ヘンリー(ジョナサン・ウォレス)/ハリス・ユーリン(ロジャー・スタントン)/ポール・シュルツ(ライアン・シャペル)/アンソニー・アジジ(マムード・ファヒーン)/アラン・デイル(ジム・プレスコット)/マイケル・ホールデン(ロン・ウィーランド)/テリー・ボズマン(リチャード・アルムス)/ダニエル・デイ・キム(ベーカー)/ローデス・ベネディクト(キャリー)/トビン・ベル(ピーター・キングスレー)/リック・D・ワッサーマン(アレックス・ヒューイット)/トーマス・クレッチマン(マックス)/ミア・カーシュナー(マンディ)

*****

Vol.1 @吹替え版
 第1話「8:00」
 第2話「9:00」

『猟奇的な彼女』

猟奇的な彼女
2001年/韓
原題:Yeopgijeogin geunyeo/My Sassy Girl
製作:シン・チョル
監督・脚本/クァク・ジェヨン
原作:キム・ホシク
撮影:キム・ソンボク
音楽:キム・ヒョンソク
出演:チョン・ジヒョン(彼女)/チャ・テヒョン(キョヌ)

*****

@DVD

この映画が好かれる理由って、彼女の可愛さも然ることながら、もしかして純愛ってのに飢えてるからなんだろうか?

でも、私、キョヌの顔は好きじゃない(;_;)。
なよなよしてて気持ち悪い~(;_;)。(←そういう役だからなんだけど)
この顔(具体的には唇)の人とのキスやエッチのシーンは見たくないから、プラトニックで良かった…(;_;)。

>>>>>(ネタバレ)>>>>>

最初の方は、私にはダメ。(ゲロネタ、大嫌い!)

前半戦のエピソードは、ウザい。
あんなことしたくない~!されなくない~!
凄く迷惑~!

後半戦で別れたことも、私にはちょっと理解できない。
彼女の方の理由は分かるけど、彼の方は何故?

結末は、私にはちょっといただけない。
そんなの都合良すぎ~!
でも、ホッとしたのも事実(^^;)。


<<<<<

でも、きっちり泣きどころで泣かせてもらいました。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版
2004年/米
原題:Harry Potter and the Prisoner of Azkaban
製作総指揮:マイケル・バーナサン/キャラム・マクドゥーガル/タニヤ・セガッチアン
製作:クリス・コロンバス/デビッド・ヘイマン/マーク・ラドクリフ
監督:アルフォンソ・キュアロン
脚本:スティーブ・クローブス
原作:J・K・ローリング
特撮:スティーブン・ハミルトン/ジョン・リチャードソン/ティム・バーク/ロジャー・グイエット
出演:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)/ルパート・グリント(ロン・ウィズリー)/エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)/マイケル・ガンボン(ダンブルドア校長)/マギー・スミス(ミネルバ・マクゴナガル先生)/アラン・リックマン(セブルス・スネイプ先生)/ロビー・コルトレーン(ルビウス・ハグリッド)/ゲイリー・オールドマン(シリウス・ブラック)/デビッド・シューリス(リーマス・ルーピン先生)/エマ・トンプソン(シビル・トレローニー先生)/トム・フェルトン(ドラコ・マルフォイ)/ジェームズ&オリバー・フェルプス(フレッド&ジョージ・ウィーズリー)/クリス・ランキン(パーシー・ウィーズリー)/ジュリー・ウォルターズ(ミセス・モリー・ウィズリー)/ティモシー・スポール(ピーター・ペティグリュー)/ロバート・ハーディ(コーネリウス・ファッジ)/ジュリー・クリスティ(マダム・ロスメルタ)/パム・フェリス(マージおばさん)/リチャード・グリフィス(バーノンおじさん)/フィオナ・ショー(ペチュニアおばさん)

*****

@シネプレックス

思いきって削除するする~。
原作を読んでなかったら、これで納得出来たかなぁ?
でも、今までの3作品で、映画としての出来は一番かも。

一番印象的だったのは、エンドロール。
凝ってる~(≧∇≦)。

一緒に観た友人に、変なところでウケてなかった?と言われた。
だって、いちいち楽しそうなんだもん♪

ところで、アレって、人「狼」と認識出来ます?(ーー;)

『24 -TWENTY FOUR-』Vol.11~12

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス
2001~2002年/米
TV シリーズ
原題:24
製作:サイラス・ヤヴネ
製作総指揮:ブライアン・グレイザー/トニー・クランツ/ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ/ロン・ハワード
共同製作総指揮:スティーヴン・ホプキンス
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/レスリー・ホープ(テリー・バウアー)/サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ)/エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)/デニス・ヘイスバート(デイビッド・パーマー上院議員)/ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/ザンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン)/ダニエル・ベス(リック)/ヴィセラス・レオン・シャノン(キース・パーマー)/メガリン・エキカンウォーク(ニコール・パーマー)/カリーナ・アーロヤーブ(ジェイミー・ファレル)/ミア・カーシュナー(マンディ)/マイケル・オニール(リチャード・ウォルシュ)/ルドルフ・マーティン(マーティン/ジョナサン)/リチャード・バージ(アラン・ヨーク/ケビン・キャロル)/マシュー・キャリー(ダン)/ジャッキー・マックスウェル(ジャネット・ヨーク)/ザック・グレニエ(カール・ウェブ)/ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック)/タマラ・チュニー(アルバータ・グリーン)/マイケル・マッシー(アイラ・ゲインズ)/エリック・バルフォー(マイロ)/ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン)/ミシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン)
ゲスト出演:デニス・ホッパー(ヴィクター・ドレーゼン/第20~24話ゲスト)/ルー・ダイアモンド・フィリップス(マーク・デサルボ/第20・21話ゲスト)

*****

Vol.11 @DVD
 第22話「21:00」
 第23話「22:00」
Vol.12 @DVD
 第24話「23:00」

最終的な感想は…

女子供は碌でもない行動をとる。

『24 -TWENTY FOUR-』Vol.8~10

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス
2001~2002年/米
TV シリーズ
原題:24
製作:サイラス・ヤヴネ
製作総指揮:ブライアン・グレイザー/トニー・クランツ/ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ/ロン・ハワード
共同製作総指揮:スティーヴン・ホプキンス
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/レスリー・ホープ(テリー・バウアー)/サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ)/エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)/デニス・ヘイスバート(デイビッド・パーマー上院議員)/ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/ザンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン)/ダニエル・ベス(リック)/ヴィセラス・レオン・シャノン(キース・パーマー)/メガリン・エキカンウォーク(ニコール・パーマー)/カリーナ・アーロヤーブ(ジェイミー・ファレル)/ミア・カーシュナー(マンディ)/マイケル・オニール(リチャード・ウォルシュ)/ルドルフ・マーティン(マーティン/ジョナサン)/リチャード・バージ(アラン・ヨーク/ケビン・キャロル)/マシュー・キャリー(ダン)/ジャッキー・マックスウェル(ジャネット・ヨーク)/ザック・グレニエ(カール・ウェブ)/ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック)/タマラ・チュニー(アルバータ・グリーン)/マイケル・マッシー(アイラ・ゲインズ)/エリック・バルフォー(マイロ)/ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン)/ミシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン)
ゲスト出演:デニス・ホッパー(ヴィクター・ドレーゼン/第20~24話ゲスト)/ルー・ダイアモンド・フィリップス(マーク・デサルボ/第20・21話ゲスト)

*****

Vol.8 @DVD
 第16話「15:00」
 第17話「16:00」
Vol.9 @DVD
 第18話「17:00」
 第19話「18:00」
Vol.10 @DVD
 第20話「19:00」
 第21話「20:00」

『24 -TWENTY FOUR-』Vol.4~7

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス
2001~2002年/米
TV シリーズ
原題:24
製作:サイラス・ヤヴネ
製作総指揮:ブライアン・グレイザー/トニー・クランツ/ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ/ロン・ハワード
共同製作総指揮:スティーヴン・ホプキンス
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/レスリー・ホープ(テリー・バウアー)/サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ)/エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)/デニス・ヘイスバート(デイビッド・パーマー上院議員)/ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/ザンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン)/ダニエル・ベス(リック)/ヴィセラス・レオン・シャノン(キース・パーマー)/メガリン・エキカンウォーク(ニコール・パーマー)/カリーナ・アーロヤーブ(ジェイミー・ファレル)/ミア・カーシュナー(マンディ)/マイケル・オニール(リチャード・ウォルシュ)/ルドルフ・マーティン(マーティン/ジョナサン)/リチャード・バージ(アラン・ヨーク/ケビン・キャロル)/マシュー・キャリー(ダン)/ジャッキー・マックスウェル(ジャネット・ヨーク)/ザック・グレニエ(カール・ウェブ)/ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック)/タマラ・チュニー(アルバータ・グリーン)/マイケル・マッシー(アイラ・ゲインズ)/エリック・バルフォー(マイロ)/ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン)/ミシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン)
ゲスト出演:デニス・ホッパー(ヴィクター・ドレーゼン/第20~24話ゲスト)/ルー・ダイアモンド・フィリップス(マーク・デサルボ/第20・21話ゲスト)

*****

Vol.4
 第8話「7:00」
 第9話「8:00」
Vol.5
 第10話「9:00」
 第11話「10:00」
Vol.6 @吹替え版
 第12話「11:00」
 第13話「12:00」
Vol.6
 第14話「13:00」
 第15話「14:00」

『24 -TWENTY FOUR-』Vol.1~3

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス
2001~2002年/米
TV シリーズ
原題:24
製作:サイラス・ヤヴネ
製作総指揮:ブライアン・グレイザー/トニー・クランツ/ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ/ロン・ハワード
共同製作総指揮:スティーヴン・ホプキンス
監督:スティーヴン・ホプキンス/ジョン・カサー
企画:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ロバート・コクラン/ジョエル・サーノウ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/レスリー・ホープ(テリー・バウアー)/サラ・クラーク(ニーナ・マイヤーズ)/エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)/デニス・ヘイスバート(デイビッド・パーマー上院議員)/ペニー・ジョンソン・ジェラルド(シェリー・パーマー)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/ザンダー・バークレイ(ジョージ・メイソン)/ダニエル・ベス(リック)/ヴィセラス・レオン・シャノン(キース・パーマー)/メガリン・エキカンウォーク(ニコール・パーマー)/カリーナ・アーロヤーブ(ジェイミー・ファレル)/ミア・カーシュナー(マンディ)/マイケル・オニール(リチャード・ウォルシュ)/ルドルフ・マーティン(マーティン/ジョナサン)/リチャード・バージ(アラン・ヨーク/ケビン・キャロル)/マシュー・キャリー(ダン)/ジャッキー・マックスウェル(ジャネット・ヨーク)/ザック・グレニエ(カール・ウェブ)/ジュード・チコレッラ(マイク・ノヴィック)/タマラ・チュニー(アルバータ・グリーン)/マイケル・マッシー(アイラ・ゲインズ)/エリック・バルフォー(マイロ)/ジェリコ・イヴァネク(アンドレ・ドレーゼン)/ミシャ・コリンズ(アレクシス・ドレーゼン)
ゲスト出演:デニス・ホッパー(ヴィクター・ドレーゼン/第20~24話ゲスト)/ルー・ダイアモンド・フィリップス(マーク・デサルボ/第20・21話ゲスト)

*****

Vol.1 @DVD
 第1話「MIDNIGHT」
 第2話「1:00」
 第3話「2:00」
Vol.2 @DVD
 第4話「3:00」
 第5話「4:00」
Vol.3 @DVD
 第6話「5:00」
 第7話「6:00」

『不思議惑星キン・ザ・ザ』

不思議惑星キン・ザ・ザ
1986年/露
原題:Kin-Dza-Dza
監督:ゲオルギー・ダネリア
脚本:レバス・ガブリアゼ/ゲオルギー・ダネリア
撮影:パーヴェル・レベシェフ
音楽:ギア・カンチュリ
出演:スタニスラフ・リュブシン(ウラジミール)/レバン・ガブリアゼ(ゲデバン)/エフゲニー・レオーノフ

*****

評判は知っていたけど、まさかここまで凄いとは…(≧∇≦)。

いくらでも語れそうだが、クー(最大級の褒め言葉)。

PageTop

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

06 | 2004/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。