スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『24 -TWENTY FOUR- シーズン IV』Vol.5

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON IV
エグゼクティブ・プロデューサ:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
原案:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
撮影監督:ロドニー・チャーターズ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/ウィリアム・ディヴェイン(ジェームズ・ヘラー)/キム・レイヴァー(オードリー・ヘラー・レインズ)/アルバータ・ワトソン(エリン・ドリスコル)/マリー=リン・ラジスカブ(クロエ・オブライエン)/ルーカス・ハース(アンドリュー・ペイジ)/アーノルド・ヴォスルー(ハビーブ・マルワン)/ショーレ・アグダシュルー(ディナ・アラス)/Nestor Serrano(Navi Araz)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/
Nancy Linehan Charles(Lucy Stiles)/Chris Eckles(Farah's Lover)/Todd Kimsey(Derek Rosner)/Vince Duvall(Pilot)/Maria Quiban(Reporter)/James Calvert(Security Guard)/Michael Benyaer(Naseem)/Zilah Mendoza(Farah)/Brandon Barash(CTU Agent)/
Richard Marcus(Forbes)/Diego Serrano(Agent Solarz)/Andrew Putney(Driver)


*****

@DVD

Vol.5
 第1話「3:00 P.M.-4:00 P.M.」
 第2話「4:00 P.M.-5:00 P.M.」

>>>>(ネタバレ)>>>>>
ほんのチョイ役かと思った、旦那が、まさか…。
<<<<<

早く、つづき、続き…。
スポンサーサイト

『ユニバーサル・トレジャー EPISODE2:黄金の神殿』

2001年/米・伊・独
原題:THE SEVENTH SCROLL
製作:カイロ・イッポリート
監督・製作総指揮: ケヴィン・コナー
脚本:セルジオ・ドナティ/カイロ・イッポリート/アラン・シャーマン/ケビン・コナー
撮影:エンニオ・グァルニエリ
音楽:マシュー・マッコーリー
編集:バリー・ピーターズ/ポール・ニューソン
出演:Wilfried Baasner(Lord Intef)/ジェフ・フェイヒー(Nick Harper)/カリーナ・ロンバード(Royan)/Katrina Gibson(Lostris)/フィリップ・ライス(Tanus)/ロイ・シャイダー(Grant Schiller)/ラズロ・キッシュ(Boris)/アート・マリック(Taita)/ジェフリー・リコン(Hapi Al Simma)/Massimiliano Bianchi(Rasfer)/ヴァレリア・マリーニ/トニー・ムサンテ/Edmund Purdom

*****

@DVD
TVM

『ユニバーサル・トレジャー EPISODE1:ファラオの秘宝』の続き。

やっぱり、ぬるかった。
やっぱり、ちゃちかった。
で、やっぱり、大して面白い訳でもなかった。

もしかしたら、も~しかしたら、原作の小説は面白いのかな!?
って、読まねーよっ!(--;)

『24 -TWENTY FOUR- シーズン IV』Vol.4

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON IV
エグゼクティブ・プロデューサ:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
原案:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
撮影監督:ロドニー・チャーターズ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/ウィリアム・ディヴェイン(ジェームズ・ヘラー)/キム・レイヴァー(オードリー・ヘラー・レインズ)/アルバータ・ワトソン(エリン・ドリスコル)/マリー=リン・ラジスカブ(クロエ・オブライエン)/ルーカス・ハース(アンドリュー・ペイジ)/アーノルド・ヴォスルー(ハビーブ・マルワン)/ショーレ・アグダシュルー(ディナ・アラス)/Nestor Serrano(Navi Araz)/カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)/
Angela Goethals(Maya Driscoll)/Lawrence Monoson(Gary)/Michael Bofshever(CTU Doctor)/Kelvin Han Yee(Craig Erwich)/Robertson Dean(Henry Powell)/Mark Thompson(Reporter)/Nadine Ellis(CTU Nurse)/
David Newsom(Scott Borman)/Roxanne Day(Jen Slater)/Michael Hyatt(Marcy)/Hector Luis Bustamante(Dr. Martinez)/Robertson Dean(Henry Powell)/Tom McCafferty(First Secret Service Man)/Vince Duvall(Pilot)/Butch Klein(Eric Richards)

*****

@DVD

Vol.4
 第1話「1:00 P.M.-2:00 P.M.」
 第2話「2:00 P.M.-3:00 P.M.」

第1話:
トニー!

第2話:
「イヌのフンに気をつけて」って、台詞、細かいなぁ…。

>>>>>(ネタバレ)>>>>>
ミシェルに捨てられた?
って、シーズン3より、何か顔が汚くなってるせい?(ーー;)
で、ヒモ?
そんな汚い顔になっちゃったのに?(ーー;)

多分、しょぼくれた顔してるから汚く見えるんだろうけど…。

<<<<<

ミシェルが出て来るのは、いつかなぁ~♪

『ユニバーサル・トレジャー EPISODE1:ファラオの秘宝』

2001年/米・伊・独
原題:THE SEVENTH SCROLL
製作:カイロ・イッポリート
監督・製作総指揮: ケヴィン・コナー
脚本:セルジオ・ドナティ/カイロ・イッポリート/アラン・シャーマン/ケビン・コナー
撮影:エンニオ・グァルニエリ
音楽:マシュー・マッコーリー
編集:バリー・ピーターズ/ポール・ニューソン
出演:Wilfried Baasner(Lord Intef)/ジェフ・フェイヒー(Nick Harper)/カリーナ・ロンバード(Royan)/Katrina Gibson(Lostris)/フィリップ・ライス(Tanus)/ロイ・シャイダー(Grant Schiller)/ラズロ・キッシュ(Boris)/アート・マリック(Taita)/ジェフリー・リコン(Hapi Al Simma)/Massimiliano Bianchi(Rasfer)/ヴァレリア・マリーニ/トニー・ムサンテ/Edmund Purdom

*****

@DVD
TVM

主人公は、ネプチューンの名倉さんですか?(^^;)

ぬるい!ぬるいぞっ!
ちゃちい!ちゃっちいぞ~!(特に CG)

大して面白い訳でもないのに、こんなとこで切られたら、続きを観るしかないじゃん(--;)。
もしかしたら、続きは面白くなるのかな!?

*****

2001年制作ということになっているが、IMDb には、1999年制作と書かれている。
1999年に撮られたものの再編集なのかも…。

『コントロール』

2004年/米
原題:Control
製作総指揮:ボアズ・デヴィッドソン/ダニー・ディンボート/アンドレアス・シュミット/トレバー・ショート/ジョン・トンプソン
製作:ランドール・エメット/ジョージ・ファーラ/アンドレアス・グロッシュ/アヴィ・ラーナー/デヴィッド・ヴァロード
監督:ティム・ハンター
脚本:トッド・スラヴキン/ダーレン・スウィマー
撮影:デニス・レノア
美術:カテーリナ・キース
衣装:ステイシー・ホーン
特撮:ジフコ・イワノフ
出演:レイ・リオッタ(リー・レイ・オリヴァー)/ウィレム・デフォー(マイケル・コープランド博士)/ミシェル・ロドリゲス(テレサ)/スティーブン・レイ(アーロ・ペナー)/ポリー・ウォーカー(バーバラ)/キャスリーン・ロバートソン(エデン・ロス)/ティム・ディケイ(ビル・カピュート)/マーク・ピッカード(ゲイリー・カピュート)/スチュワート・アレクサンダー(パウエル)/グレン・レイジ(ギブソン)/Ivan Kaye(ノートン)/マーク・レセレン(ヴィラード)/Anthony Warren(Brock)/Raicho Vasilev(Vlas)/マック・マクドナルド(Warden)

*****

@DVD

派手さはないが、きっちりしっかり造られていると感じた。
好みはあると思うが、私はよく出来た映画だと思う。

設定からして、どういう経過を辿ったとしても、レイ・リオッタの結末は見えている。
なのに、「どうか、このままそっとしておいてあげて~」と願ってしまう。

指の刺青、何て書いてあるのか分からなかったんだけど、「CON」「TROL」になっているのね。

なんとなく、『アルジャーノンに花束を』を、思い出した。
4152033932アルジャーノンに花束を
ダニエル キイス 小尾 芙佐

by G-Tools


『24 -TWENTY FOUR- シーズン IV』Vol.3

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON IV
エグゼクティブ・プロデューサ:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
原案:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
撮影監督:ロドニー・チャーターズ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/ウィリアム・ディヴェイン(ジェームズ・ヘラー)/キム・レイヴァー(オードリー・ヘラー・レインズ)/アルバータ・ワトソン(エリン・ドリスコル)/マリー=リン・ラジスカブ(クロエ・オブライエン)/ルーカス・ハース(アンドリュー・ペイジ)/アーノルド・ヴォスルー(ハビーブ・マルワン)/ショーレ・アグダシュルー(ディナ・アラス)/Nestor Serrano(Navi Araz)/
Anil Kumar(Kalil Hasan)/Angela Goethals(Maya Driscoll)/Phyllis Lyons(Karen Pendleton)/Robertson Dean(Henry Powell)/Rick Hall(Sgt. Paulson)/J. Patrick McCormack(Robert Franklin)/Kent Faulcon(CHP Officer)/Dominick LaRae(Bad Boy Jim)/Danny Arroyo(Bad Boy Dan)/Dana Waters(Keeler's Assistant)/Mitchell A. Steinberg(CHP Officer's Partner)/Michael Bofshever(CTU Doctor)/Kevin Alejandro(Kevin)/Leighton Meester(Debbie Pendleton)
Rene Millan(Tariq)/Albie Selznick(John Reiss)/J. Patrick McCormack(Robert Franklin)/Kevin Alejandro(Kevin)/Taneka Johnson(Medic)/John Beard(News Reporter)

*****

@DVD

Vol.3
 第1話「11:00 A.M.-12:00 P.M.」
 第2話「12:00 P.M.-1:00 P.M.」

キリル・ハッサン、凄い…。

えー?あの裁判が…って、ちょっと都合良過ぎるでしょヾ(--;)。

>>>>>(ネタバレ)>>>>>
クロエ、あっさり退場(;_;)。
とうとう、CTU は、新顔だらけに…(--;)。

<<<<<

この辺りまで来ると、続きが観たくて、うずうずしちゃう♪

『ヘアスプレー』

ヘアスプレー
1987年/米
原題:Hairspray
製作総指揮:ロバート・シェイ / サラ・リシャー
製作:レイチェル・タラレイ
監督・脚本:ジョン・ウォーターズ
撮影:デビッド・インスレー
美術:ビンセント・ペラニオ
出演:ソニー・ボノ(フランクリン・フォン・タッセル)/ルース・ブラウン(モーターマウス・メイベル)/ディバイン(エドナ・ターンブラッド/アーヴィン・ホッジパイル)/デボラ・ハリー(Debbie Harry)(ヴェルマ・フォン・タッセル)/リッキー・レイク(トレーシー・ターンブラッド)/ジェリー・スティラー(ウィルバー・ターンブラッド)/コリーン・フィッツパトリック(アンバー・フォン・タッセル)/マイケル・セント・ジェラード(リンク・ラーキン)/レスリー・アン・パワーズ(ペニー・ピングルトン)/Clayton Prince(Seaweed)/ミンクトール (タミー)/Shawn Thompson(コニー・コリンズ)/リック・オケイセック(Beatnik Cat)(特別出演)/ピア・ザドラ(Beatnik Chick)(特別出演)/Joann Havrilla(Prudence Pingleton)

*****

なんとなく、ジョン・ウォーターズが続いている。

重い問題が、明るく軽く描かれている。
でも、未だに、私は、アメリカの黒人水泳選手を見たことがない。

登場人物は、誰も、極端に個性的(?)で、滑稽でさえある。
この滑稽さを笑う私も、傍から見れば、十分滑稽なのかも…。

『24 -TWENTY FOUR- シーズン IV』Vol.2

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON IV
エグゼクティブ・プロデューサ:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
原案:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
撮影監督:ロドニー・チャーターズ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/ウィリアム・ディヴェイン(ジェームズ・ヘラー)/キム・レイヴァー(オードリー・ヘラー・レインズ)/アルバータ・ワトソン(エリン・ドリスコル)/マリー=リン・ラジスカブ(クロエ・オブライエン)/ルーカス・ハース(アンドリュー・ペイジ)/アーノルド・ヴォスルー(ハビーブ・マルワン)/ショーレ・アグダシュルー(ディナ・アラス)/Nestor Serrano(Navi Araz)/
Alex Skuby(Sergeant Dennis McGrath)/Tina Holmes(Store Customer)/Brent Briscoe(Doug)/Anil Kumar(Kalil Hasan)/Jason Padgett(Brett)/Leighton Meester(Debbie Pendleton)/Timothy Davis-Reed(George Kliavkoff)/Heather Long(Woman at Convenience Store)/Pam Bel Anu(Hana)/Angela Goethals(Maya Driscoll)/James McCauley(Officer Bill Dodson)/Nicholas Kadi(Ahmet)/
Anil Kumar(Kalil Hasan)/Angela Goethals(Maya Driscoll)/Phyllis Lyons(Karen Pendleton)/Robertson Dean(Henry Powell)/Rick Hall(Sgt. Paulson)/J. Patrick McCormack(Robert Franklin)/Kent Faulcon(CHP Officer)/Dominick LaRae(Bad Boy Jim)/Danny Arroyo(Bad Boy Dan)/Dana Waters(Keeler's Assistant)/Mitchell A. Steinberg(CHP Officer's Partner)/Michael Bofshever(CTU Doctor)/Kevin Alejandro(Kevin)/Leighton Meester(Debbie Pendleton)

*****

@DVD

Vol.2
 第1話「9:00 A.M.-10:00 A.M.」
 第2話「10:00 A.M.-11:00 A.M.」

ジャックは、演技上手だが、クロエは下手。
※注:キーファー・サザーランドは上手で、マリー=リン・ラジスカブが下手という意味ではない。

>>>>>(ネタバレ)>>>>>
引き止めるんなら、パンクさせりゃ十分じゃん。
何も、強盗するこたぁないだろ…(--;)。

<<<<<

『I love ペッカー』

I Love ペッカー
1998年/米
原題:Pecker
製作総指揮:ジョナサン・ウェイスガル/マーク・オードスキー/ジョー・レビット
製作:ジョン・フィードラー/マーク・ターロフ
監督・脚本:ジョン・ウォーターズ
撮影:ロバート・M・スティーブンズ
音楽:スチュアート・コープランド
出演 エドワード・ファーロング(ペッカー)/クリスティーナ・リッチ(シェリー)/ベス・アームストロング(Dr. Klompus)/マーク・ジョイ(Jimmy)/メアリー・ケイ・プレイス(Joyce)/マーサ・プリンプトン(Tina)/ブレンダン・セクストン3世(Matt)/Mink Stole(Precinct Captain)/リリ・テイラー(Rorey Wheeler)/Patricia Hearst(Lynn Wentworth)/Jean Schertler(Memama)/Lauren Hulsey(Little Chrissy)/Mo Fischer(Maureen Fischer)(T-Bone)/Donald Neal(Mr. Bozak)/Carolyn Stayer(Miss Betty)

*****

非常にお気楽で、楽しかった。

投票のシーンから後は、蛇足だったんじゃないかと思う。

自分自身に原因があることを、ペッカー(or 写真)のせいにしてるのが、訳わからん(--;)。
と思っていたら、掌を返したように、ペッカーの館で踊り狂ってるってのは、もっと訳わからん(--;)

でも、エドワード・ファーロングが、そりゃあ爽やかだったから(ちょっとオツム弱そうだけど)、まあ、良いか。

『シリアル・キラー アイリーン 「モンスター」と呼ばれた女』

2003年/英・米
原題:Aileen: Life and Death of a Serial Killer
製作:ジョー・ヒューマン
監督:ニック・ブルームフィールド / ジョーン・チャーチル
撮影:ジョーン・チャーチル
音楽:ロブ・レイン
出演:アイリーン・ウォーノス/ニック・ブルームフィールド/Jeb Bush

*****

『モンスター』は鑑賞済み。
『モンスター』で描かれているアイリーンは、大変、哀れな女性だった。
彼女にとって、最初の殺人は避けられなかったもので、それをトリガーに殺人を犯していくかのように描かれているように思った。
遺族にしてみれば、憎い殺人犯でしかないはずだし、そのまんま鵜呑みにしちゃいないし、社会の餌食になったというのは、一方的な見方だと思うけど…。

最初に感じたことは、シャーリーズ・セロンは、『モンスター』でアイリーン役を演じるにあたり、随分、彼女のことを研究したのだなぁということ。
シャーリーズ・セロン演じるアイリーンは、本当のアイリーンに似ていた。

実際に、連続殺人についての真相は、まるで分からない。
この作品の中でも、彼女の主張は、二転三転している。
まあ、真相は、映画とは、ちょっと違うみたい…とは思ったが…。

アイリーンとニックの会話を観ていると、アイリーンの発言は、明らかにおかしい。
なんらかの精神的な病を持っていることは明白だと思う。(精神鑑定では、そうではなかったらしい)

何が、彼女をそうさせたのかを考える。

やはり、彼女が犯した罪は、彼女のせいだと思う。
でも、その彼女を作り上げたのは、環境だったのかも知れない。

このドキュメントも、遺族の方から見た視点ではないので、一方的な見方だろう。
だが、『モンスター』の時とは違った意味で、アイリーンは哀れな女性だと思った。

『24 -TWENTY FOUR- シーズン IV』Vol.1

24 -TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス
2003年/米
TV シリーズ
原題:24 SEASON IV
エグゼクティブ・プロデューサ:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
原案:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン
脚本:ジョエル・サーノウ/ロバート・コクラン/ハワード・ゴードン
撮影監督:ロドニー・チャーターズ
出演:キーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)/ウィリアム・ディヴェイン(ジェームズ・ヘラー)/キム・レイヴァー(オードリー・ヘラー・レインズ)/アルバータ・ワトソン(エリン・ドリスコル)/マリー=リン・ラジスカブ(クロエ・オブライエン)/ルーカス・ハース(アンドリュー・ペイジ)/アーノルド・ヴォスルー(ハビーブ・マルワン)/ショーレ・アグダシュルー(ディナ・アラス)/Nestor Serrano(Navi Araz)/
Thomas Tofel(Maurice Landstrass)/Shawn Doyle(Ronnie Lobell)/Lukas Haas(Andrew Paige)/Elyse Mirto(Hurt Woman)/Jeff Griggs(Brody)/Will Badgett(Train Engineer)/Matt Gallini(Abdul)/Brittany Ishibashi(Melanie)/Michele C. Bonilla(Train Crash Reporter)/Faran Tahir(Tomas Sherek)/
Leighton Meester(Debbie Pendleton)/Mark Thompson(Heller Kidnap Reporter)/Beau Dremann(MTA Officer Marx)/Annie LaRussa(Jeannie Paige)/Kevin Alejandro(Kevin)/Peter MacDissi(Omar's Henchman)/Anil Kumar(Kalil Hasan)/Lukas Haas(Andrew Paige)/Shawn Doyle(Ronnie Lobell)

*****

@DVD

Vol.1
 第1話「7:00 A.M.-8:00 A.M.」
 第2話「8:00 A.M.-9:00 A.M.」

昨日借りて来ていたのだが、観たのは今日(^^;)。

ジャック以外のメンバーは、殆どが変わっている。
前シーズンから CTU に居るのは、クロエくらい。
大統領も変わってるし…。(前シーズンで分かってたけど)(ジャックと私的な付き合いがあったりしないんだろうか…)
トニーとミシェルは、後で出て来るんじゃないかと、期待♪ (アメリカの fox のキャストには、名前が残っていたから)
あぁ、でも、出て来ちゃうと、また殺されちゃうんじゃないかと、不安だし…(--;)ウーム。

シーズンをおうごとに感じることだが、最初の頃のような「あぁ、次を早く観たい!」と言う感覚が少なくなっている。
面白くない訳じゃないんだけど…。

『セルラー』

セルラー
2004年/米
原題:Cellular
製作総指揮:ダグラス・カーティス/キース・ゴールドバーグ
製作:ディーン・デブリン/ローレン・ロイド
監督:デビッド・R・エリス
脚本:クリス・モーガン
原案:ラリー・コーエン
撮影:ゲイリー・カポ
美術:ジャイムズ・ヒンクル
音楽:ジョン・オットマン
衣装:クリストファー・ローレンス
特撮:ブノワ・ベン・ジラード
出演:キャロライン・アーロン(マリリン・ムーニー)/キム・ベイシンガー(ジェシカ・マーティン)/ジェシカ・ビール(クロエ)/リチャード・バージ(クレイグ)/ヴァレリー・クルス(ベイバック)/ノア・エメリッヒ(ジャック・タナー)/エリック・エテバリ(デミトリ)/クリス・エヴァンス(ライアン)/Adam Taylor Gordon(リッキー・マーティン)/リック・ホフマン(弁護士)/ウィリアム・H・メイシー(ボブ・ムーニー巡査部長)/マット・マッコーム(Deason)/Esther Mercado(Esther 'Tita' Mercado)(Rosario)/Mircea Monroe(Chloe's Friend)/ロブ・ネイグル(Paramedic)/エリック・クリスチャン・オルセン(Chad)/アル・サピエンザ(False Craig)/シェリー・シェパード(Jaded Cashier)/ジェイソン・ステイサム(イーサン)

*****

@DVD

単純明快。

『ナショナル・トレジャー』のダイアン・クルーガーを観ながら、「こんな美人の公文書館はいないだろ…」と思っていた。(まあ、女優さんだから…)
この『セルラー』のキム・ベイシンガーを観ながら、「もっと美人のお母さんでも良かったんじゃないだろうか…」と思っていた。(そんなことないですか?好みの問題ですか?でも、どうも、スジと骨が気になっちゃって…)

笑わせようと、時々入る小ネタが、わざとらしくて不快。
せっかく良い感じの映画なのに…(--;)。

ま、ハッピーエンドで、良かったんじゃないんでしょうか。

こういう映画ですから、ご都合主義には目を瞑りましょ。
(今日は、瞑ってばかり…(--;))

『ナショナル・トレジャー』

ナショナル・トレジャー 特別版
2004年/米
原題:National Treasure
製作総指揮 オーレン・アヴィヴ/チャド・オーマン/チャールズ・シガース/クリスティーナ・スタインバーグ/マイク・ステンソン/バリー・H・ウォルドマン
製作:ジェリー・ブラッカイマー/ジョン・タートルトーブ
監督:ジョン・タートルトーブ
脚本:ジム・コーフ/コーマック・ウィバーリー/マリアンヌ・ウィバーリー
原案:ジム・コーフ/オーレン・アヴィヴ/チャールズ・シガース
撮影:キャレブ・デシャネル
美術:ノリス・スペンサー
音楽:トレヴァー・ラビン
衣装:ジュディアンナ・マコフスキー
特撮:ミッチェル・S・ドレイン/マーク・ヴァリスコ
出演:ニコラス・ケイジ(ベン・ゲイツ)/ダイアン・クルーガー(アビゲイル・チェイス)/ジャスティン・バーサ(ライリー・プール)/ショーン・ビーン/ジョン・ヴォイト(イアン・ハウ)/ハーヴェイ・カイテル(セダスキー)/クリストファー・プラマー(ジョン・アダムス・ゲイツ)/デヴィッド・デイヤン・フィッシャー(ショー)/スチュワート・フィンレイ・マクレナン(Powell)/オレッグ・タクタロフ(Shippen)/Stephen A. Pope(Stephen Pope)(Phil)/アニー・パリッセ(Agent Dawes)/マーク・ペルグリノ(Agent Johnson)/アーマンド・リエスコ(Agent Hendricks)/エリック・キング(Agent Colfax)

*****

@DVD

おとーちゃんじゃないけど、「ヒントばかりで、財宝なんてないんじゃない?」と思いたくなる。
いつまで、ヒントが続くんじゃい…(--;)と、ちょっと途中で飽きそうになった。

謎解きと言うほどのものでもなく、当てずっぽう。
途中、壁にぶちあたることもなく、順調すぎて、薄っぺらい感じがした。
でも、スピードがあり、なかなか楽しかった。

こういう映画ですから、ご都合主義には目を瞑りましょ。
でも、あの可愛い少年が、ニコラス・ケイジになっちゃうのは、どうかと…(--;)。

*****

私は、もう1つのエンディングの方が好き。

PageTop

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。