スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ボクシング・ヘレナ』

1993年/米
原題:Boxing Helena
製作総指揮:ジェームズ・R・シェイファー/ラリー・シュガー
製作:カール・マッツォコーネ/フィリップ・キャランド
監督・脚本:ジェニファー・リンチ
原案:フィリップ・キャランド
撮影:フランク・バイヤーズ
出演:シェリリン・フェン(ヘレナ)/ジュリアン・サンズ(ニッキ)/カートウッド・スミス(アラン・ハリソン医師)/ビル・パクストン(レイ・オマリー)/アーサー・ガーファンクル(ローレンス・医師)/ベッツィー・クラーク(アン)/ブライアン・スミス

*****

面白くない訳じゃないけど…

>>>>>(ネタバレ)>>>>>

夢オチだなんて…(;_;)。
ジェニファー・リンチ、何故、こんなオチにしちゃったんだろう?

<<<<<

でも、私は、主人公の気持ちは理解出来る。
むしろ、ヘレナがよく分からない。
あの状態でバッチリ化粧してるし、あの強気はどこから来るの?

出演者の髪とか服装とか小物とか、なんか全体的にセンス悪いってイメージ(^^;)。

『エヴァの匂い』PageTop『25時』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/315-5fb00d20

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。