スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『列車に乗った男』

列車に乗った男
2002/仏・独・英・スイス
原題:L'Homme du Train
製作:フィリップ・カルカソンヌ
監督:パトリス・ルコント
脚本:クロード・クロッツ
撮影:ジャン・マリー・ドルージュ
美術:イバン・モッシオン
出演:ジャン・ロシュフォール(マネスキエ)/ジョニー・アリディ(ミラン)/ジャン・フランソワ・ステブナン/チャーリー・ネルソン/パスカル・パルマンティエ/イザベル・プティ・ジャック/エディット・スコブ/モーリス・シュビ

*****

ハードボイルド。

背景がわざとらしくもあるんだけど、嫌味な感じはない。

ポンヌフの詩で泣きそうになった。

「ハーモニカなら」というジョニー・アリディの『Souvenirs, Souvenirs』『Bien Trop Timide』を BGM にしてみる。
今日は、この古臭さが良い感じに思える。

『パーティ・モンスター』PageTop『パリ空港の人々』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/320-e96ac5cd

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。