スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パニッシャー』

2004年/米
製作:ゲイル・アン・ハード/アビ・アラド
製作総指揮:ケヴィン・フェイグ/ジョン・スターク
共同製作:アリ・アラド
監督:ジョナサン・ヘンズリー
脚本:ジョナサン・ヘンズリー/マイケル・トーキン
撮影:コンラッド・W・ホール
出演:トム・ジェーン(パニッシャー(フランク・キャッスル)/ジョン・トラボルタ(ハワード・セイント)/ウィル・パットン(クエンティン・グラス)/ジョン・ビネット(バンポ)/ロイ・シャイダー(フランク・キャッスルSr.)/レベッカ・ローミン(ジョアン)/ローラ・ハリング(リヴィア・セイント)/エドゥアルド・ヤネス(マイク・トロ)/ベン・フォスター(デイブ)/オマール・アヴィラ(ジョー・トロ)/サマンサ・マシス(マリア・キャッスル)/ケヴィン・ナッシュ(ザ・ロシアン)

*****

@シネプレックス

アメリカお得意の勧善懲悪もの。
20年前の映画かと思ったら、やっぱり、原作は古いのね…。

でも、トム・ジェーンより、トラボルタの方が格好良いんだもん。
トラボルタは悪人だって分かっていても、贔屓しちゃう(^^;)。

最終的には復讐の応酬になってる気がする。
フランク・キャッスルは、制裁(=パニッシュ)といってるけど、そんなの詭弁です。

デイブとバンポにもっと活躍してもらいたかった。
ザ・ロシアンと戦うシーンでの彼等は最高(≧∇≦)。

*****

思うに、復讐するなら、殺すべきではない。
私なら、相手に屈辱を味合わせ、思いっきり後悔させたい。
(家族は皆殺しにしておいて、両手切断なんてのはどうだろうか…)

*****

パート2が決定しているらしい。
私は、観ないだろう。

『ロッタちゃんと赤いじてんしゃ』PageTop『僕の妻はシャルロット・ゲンズブール』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/342-d18dedc3

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。