スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クイルズ』

クイルズ〈特別編〉
2000/米
原題:Quills
製作総指揮:デス・マカナフ/サンドラ・シュルバーグ/ルドルフ・G・ワイスマイヤー
製作:ジュリア・チャスマン/ピーター・カウフマン
監督:フィリップ・カウフマン
原作・脚本:ダグ・ライト
撮影:ロジェ・ストファーズ
出演:ジェフリー・ラッシュ/ケイト・ウィンスレット/ホアキン・フェニックス/マイケル・ケイン/ビリー・ホワイトロー/パトリック・マラハイド

*****

クイルズ=羽ペン。

出て来る女優さん、どれも同じ雰囲気で、私には見分けがつかん(--;)。
でも、精神科医の若妻役の女優さん(アメリア・ワーナー)が可愛かった。

マルキ(ジェフリー・ラッシュ)も、神父(ホアキン・フェニックス)も、凄く切なかった。
精神科医(マイケール・ケーン)が、凄くイヤな奴で、憎たらしく感じて、良い。

とても面白うございました。

『ベイビー・オブ・マコン』PageTop『美しき虜』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/412-a7c4f51d

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。