スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ガラスの墓標』

ガラスの墓標
1969年/仏
原題:Cannabis
監督:ピエール・コラルニック
脚本:フランツ・アンドレ・ブルジョ/ピエール・コラルニック
原作:F・S・ジルベール
音楽:セルジュ・ゲンズブール
出演:セルジュ・ゲンズブール(セルジュ)/ジェーン・バーキン(ジェーン)/ポール・ニコラス(ポール)/クルト・ユルゲンス/ガブリエル・フェルゼッティ

*****

「これはドラッグ(マリファナ=Cannabis)の映画ではない。愛とアクションの映画である。」

どうして、こんなに美しいんだろう?

うっかりしてると、おっちゃん達の人物の見分けがつかなくなる。

セルジュは、モテるって設定だったんだけど、えっと、えっと...(^^;)。

『アンダー・サスピション』PageTop『とまどい』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/580-f858550e

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。