スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『CQ』

CQ (ゴージャス・エディション)
2001年/米・伊・仏・ルクセンブルク
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ/ジョージア・カカンデス/ウィリ・バール
製作:ゲイリー・マーカス
監督・脚本:ローマン・コッポラ
撮影:ロバート・D・ヨーマン
編集:レスリー・ジョーンズ
美術:ディーン・タブラリス/リュック・シャロン/オーシン・イエジアザリアンツ
音楽:ロジャー・ネイル
衣装:ジュディ・シュールズベリー
出演:ジェレミー・デイヴィス(ポール)/アンジェラ・リンデュヴァル(ドラゴンフライ/ヴァレンタイン)/エロディ・ブーシェ(マレーネ)/ジェラール・ドパルデュー(アンドレイ)/ジャンカルロ・ジャンニーニ(エンゾ)/マッシモ・ジーニ(ファブリッツィオ)/ジェーソン・シュワルツマン(フェリックス・デマルコ)/ビリー・ゼイン(ミスターE)/ジョン・フィリップ・ロー(司令官)/ディーン・ストックウェル(バラード博士)/L・M・キット・カーソン(幻想の評論家)/クリス・ベーン/ジャン・ポール・スカルピッタ/ニコラス・サーダ/レミ・フォークイン/ジャン・クロード・スクリム/サッシャ・レイ/ジャック・デグラス/ジル・ソーダー

*****

@DVD

私には最高にツボだった(^^)。
あぁ、まだ、こんなに楽しい映画が作れるんじゃん♪

ストーリーの単純さも良い。(ってか、他にどうしろってんだ…)
要は、『フェリーニの81/2』。

ポップカルチャーの影響とかがビシバシ!
メロウの曲も良いし、60年代のB級 SF 映画も良いし、レトロ感も良い。
あぁ、口では伝えられない~(>_<;)。

楽しんで作った映画って感じ。
しかも、観れば一緒に楽しめる。
特典映像(1時間以上)まで楽しんでしまった…(^^;)。

ドラゴンフライの美しさも然る事ながら、マレーネが60~70年のフランス映画女優そのもの。
『スタン・ザ・フラッシャー』のフレンチ・ロリータは、こんな美人になったのね~(^^)。
魅力的な瞳にバチバチの睫とアイライン(は、化粧で何とでもなるが)に、ツンとした鼻、とがった唇。
アンナ・カリーナか、ジェーン・バーキンかって位可愛い。
いや、それは言い過ぎか…(--;)。

面白くないと思う人の方が多そうなので、皆さんにお勧めはしない(笑)。
特定の方(笑)、必見!(←私信)

『10億分の1の男』PageTop『ドニー・ダーコ』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/629-f18b4b83

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。