スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヒットラー』第2部:独裁者の台頭

ヒットラー 2枚組BOX
2003年/米/TVM
原題:HITLER:The Rise of Evil
製作総指揮:エド・ジャーノン/ピーター・サスマン
製作:エド・ジャーノン
共同製作:ジョン・ピールマイアー
監督:クリスチャン・デュゲイ
脚本:ジョン・ピールマイアー/G・ロス・パーカー
撮影:ピエール・ギル
出演:ロバート・カーライル(アドルフ・ヒットラー)/ストッカード・チャニング(クララ・ヒットラー)/ジェナ・マローン(ゲリ・ラウバル)/ジュリアナ・マーグリーズ(ヘレナ・ハンフシュテングル)/マシュー・モディーン(フリッツ・ゲルリッヒ)/リーヴ・シュライバー(エルンスト・ハンフシュテングル)/ピーター・ストーメア(エルンスト・レーム)/フリードリッヒ・フォン・トゥン(エリック・フォン・ルーデンドルフ将軍)/ピーター・オトゥール(パウル・フォン・ヒンデンブルク大統領)/ゾエ・テルフォード(エヴァ・ブラウン)/テレンス・ハーヴェイ(グスタフ・フォン・カール)/ジャスティン・サリンジャー(ドクター・ジョセフ・ゲッベルス)/クリス・ラーキン(ヘルマン・ゲーリング)/ジェームズ・バブソン(ルドルフ・ヘス)/パトリシア・ネッツァー(ソフィア・ゲルリッヒ)

*****

@DVD

cf.)『ヒットラー』第1部:我が闘争

第1部に続き、とても興味深く、「あれ?もう終わったの?」って感じ。
残虐な大量殺人シーン等はなく、登りつめていくまでが淡々と綴られている。

第1部ではヒットラーが不器用な人間に映っていたが、第2部では狂人っぽい描き方になっている気がした。
ヒットラーの女性への接し方、どこに所以があるのか分からない部分も多く、割と唐突に感じてしまった。(私が理解出来てないだけ?)

狂人だとか、Evil だとか、今でこそ言えるけど、彼が台頭していくことに対し(or 台頭したいと思う彼の熱意に対し)、時代は味方したのだなぁと思った。

*****

ロリコンは良くて、ゲイは良くないのか…。

『ソウ SAW』PageTop『24 -TWENTY FOUR- シーズン III』Vol.9~10

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/687-ca9e79b7

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。