スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キス★キス★バン★バン』

キス☆キス☆バン☆バン
2000年/英
原題:Kiss Kiss [Bang Bang]
製作総指揮:ノーマ・ヘイマン/ウィリアム・ターナー
製作:ジェームズ・リチャードソン
監督・脚本:スチュワート・サッグ
撮影:トニー・ピアース・ロバーツ
美術:イブ・スチュアート
音楽:ジョン・ダンクワース
衣装:オディール・ディクス・ミリョー
出演:ステラン・スカルスゴール(フィリックス)/クリス・ペン(ジミー)/ポール・ベタニー(ババ)/ピーター・ボーン(ダディ・ズー)/ジャクリーン・マッケンジー(シェリー)/アラン・コーデュナー(ビッグ・ボブ)/マルティン・マカッチョン(ミア)/シェンナ・ギロリー(カット)

****:

@DVD

笑って、泣いた。
良い映画だった。

ハードボイルドな(でも、ちょっと情けない)元殺し屋フィリックス。
彼を尊敬する後輩のジミー。
無知で純粋な33歳の少年ババ。
優しい恋人シェリー。
余命短い父ダディ。
その他、人物設定が面白い。(描き足りない感も残る)

全員、とても興味深い人物だとは思うが、殊にジミーのポーカーフェイスな仁義が格好良い。
『男たちの挽歌』のようなラストシーンでは、号泣(ToT)。

女性が、皆、可愛い。

*****

カットの服、セクシーで格好良い。

『パリのレストラン』PageTop『42丁目のワーニャ』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/706-31fa8fad

★★★★★「キス★キス★バン★バン」ステラン・スカルスガルド...

なにも知らないまま死んでいたら、ババは、とても不幸だったと思う。あの最期は、とても悲しかったけど、老人が「木の下での尊厳死」を望んだように、ババの魂も、尊厳ある死を迎えられたと思いました。子供部屋の中で、一生を過ごすこと。自分の殻に閉じこもって生きるの...

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。