スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ネバーランド』

2004年/英・米
原題:Finding Neverland
製作総指揮:ゲイリー・ビンコウ/ニール・イズラエル
製作:ネリー・ベルフラワー/リチャード・N・グラッドスタイン
監督:マーク・フォースター
脚本:デヴィッド・マギー
原作:アラン・ニー
撮影:ロベルト・シェイファー
美術:ジェンマ・ジャクソン
音楽:ヤン・A・P・カツマレク
衣装:アレクサンドラ・バーン/メアリー・ケリー
特撮:スチュアート・ブリスドン/ジャム・エイブラネット
出演:ジョニー・デップ(ジェームズ・マシュー・バリ)/ケイト・ウィンスレット(シルヴィア・ルウェリン・デイヴィス)/ジュリー・クリスティ(デュ・モーリエ夫人)/ラダ・ミッチェル(メアリー・アンセル・バリ)/ダスティン・ホフマン(チャールズ・フローマン)/フレディ・ハイモア(ピーター・ルウェリン・デイヴィス)/ジョー・プロスペロ(ジャック・ルウェリン・デイヴィス)/ニック・ラウド(ジョージ・ルウェリン・デイヴィス)/ルーク・スピル(マイケル・ルウェリン・デイヴィス)/イアン・ハート(アーサー・コナン・ドイル卿)/ケリー・マクドナルド(ピーター・パン)/マッケンジー・クルック(ジャースパー氏(案内係))アイリーン・エッセル(スノウ夫人)/ジミー・ガードナー(スノウ氏)/オリヴァー・フォックス(ギルバート・キャノン)/アンガス・バーネット(ナナ/ライリー氏)/トビー・ジョーンズ(スミー)/ケイト・メイバリー(ウェンディ)/マット・グリーン(ジョン)/カトリン・リース(マイケル・ダーリング)/ティム・ポッター(フック/カールトン卿)/ジェーン・ブッカー(ダーリング夫人)/ポール・ホワイトハウス(ステージマネージャー)/キャサリン・キューザック(サラ)/カリ・ピーコック(エマ)/ロバート・オーツ(コテージの医師)/ニコラス・プリッチャード(病院医師)/ジョナサン・カルエン(ブライトン医師)/スージー・ケワー(マリー・マコーマック)/デヴィッド・デシオ(チャールズ・フローマン劇場の案内人)/ポール・ホーンスベイ(クリケットの試合で笑う男)/ウィリアム・トムリン(Lost Boy)/ソフィ(ポーソス)

*****

@シネプレックス

良い映画だと思う。
現実と空想のシーンの取り入れ方が絶妙で、楽しかった。
大人になっても、ネバーランドへ行きたい…ってのを、改めて感じた。
お涙頂戴ものに対し、懐疑的になる私が、素直に泣けた。
宣伝は、ちょっとやりすぎかとも思うけど…。

ピーター役のフレディ・ハイモアが偉く達者で、瞳いっぱいに涙を溜める最後のシーンでは、私の方が耐えきれず、先に涙をこぼしちゃった…(;_;)。

ジョニー・デップ、やっぱり、こういう役、似合う。
神経質そうな感じが良い(笑)。

ジョニー・デップも、ケイト・ウィンスレットも、結構若く見えた。

100年経っても、異性の友人を、「友人」と言うのは受け入れられないのかも…。
でも、バリ夫人は、かなり可哀想。
バリ本人も悲しいけど。

犬のポーソスが可愛い(^^)。

『ラジオ・デイズ』PageTop『つめたく冷えた月 』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/714-2e6c9ea4

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。