スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ザ・フェイク』

2003年/独
原題:Todlicher Umweg
製作:ベルンハルト・シュマッツ
co-producer:Clarens Grollmann/Mario Stefan/ハリー・アラン・タワーズ
監督:クルト・M・ファウドン
脚本:ベネディクト・ルースカウ/フランツ・ベルナー/トーマス・アイフラー/スザンヌ・ベック/クルト・ファウドン
撮影:ハンス・ゼリコフスキー
音楽:ジェルド・シェラー
衣装:Birgit Hutter
編集:ダニエラ・パダレウスキー(Daniela Padalewski-Junek)
出演:ケン・デュケン(エイドリアン)/エヴァ・ハッスマン(ジュリア)/セバスチャン・コッホ(フィリップ)/ミヒャウ・フリースツ(Senta)/アウグスト・シュメールツァー(カール)/マンフレッド・ルーカス=ルデラー(Brenner)/ロージー・アルヴァレツ(女医)/グラント・ルッセル(Gro)/スザンナ・ヴォールザイン(Svenja)/Wolfgang Pampel(声)

*****

@DVD

期待していなかったせいか、意外にも結構面白かった。

前半は、何でこんな事態に…?誰が?何のために?どんな罠が…?といった感じで、ハラハラドキドキ。
後半は、目的が明かされるのだが、それでも、これからどうなるの?どうなっちゃうの?で、やっぱりハラハラドキドキ。


>>>>>(ネタバレ)>>>>>
しかし、こんな目的のために…(--;)。
これって、夢落ちと同じ位、何でもありになっちゃうじゃん~!
でも、だからこそ、もうこのテは使えないってことなんだよね…。

<<<<<

ラストは、これで納得しちゃって良いの?ってのはあるけど、まあ、これで納得するしかないのかな。

『13F』PageTop『クリビアにおまかせ!』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/736-781ff105

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。