スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ボン・ヴォヤージュ 運命の36時間』

ボン・ヴォヤージュ 運命の36時間
2003年/仏
原題:Bon voyage
製作:ローラン・ペタン/ミシェル・ペタン
監督:ジャン・ポール・ラプノー
脚本:パトリック・モディアーノ/ジャン・ポール・ラプノー/ジル・マルシャン/ジュリアン・ル・ラプノー
撮影:ティエリー・アルボガスト
美術:ジャック・ルークセル
音楽:ガブリエル・ヤーレ
衣装:カトリーヌ・ルテリエ
特撮:アラン・カルスー
出演:イザベル・アジャーニ(ヴィヴィアンヌ・ダンヴェール)/ジェラール・ドパルデュー(ボーフォール大臣)/ヴィルジニー・ルドワイヤン(カミーユ)/イヴァン・アタル(ラウル)/グレゴリー・デランジェール(オジェ)/ピーター・コヨーテ(アレックス・ウィンクラー)/ジャン=マルク・ステーレ(コペルスキ教授)/オーロール・クレマン(ジャクリーヌ・ド・ルシェ)

*****

@DVD

イザベル・アジャーニ、1955年生まれ、2003年当時48歳。…のはずなのに…(--;)。
何ですか、この若さは?
化け物ですか?
(…って、しつこい?)

しかも、また音痴役(≧∇≦)。

*****

歴史物であるかのような宣伝だったが、ちょっと違った。
舞台は、1940年ではあるけど、むしろ、ラブコメディかな。

『運命の36時間』というサブタイトルは、余計(--;)。

フランス映画にしては、テンポが良く、喜怒哀楽がはっきりしている。
ちょっと強引な感じもするけど、なかなか良かった。

全員が、どこかちょっと抜けてて、愛すべきおばかさんばかり。

*****

主役のグレゴリー・デランジェールも良い。
ヴィルジニー・ルドワイヤンには、ちょっとイライラ。

ジェラール・ドパルデュー、ちょっと痩せたんじゃない?

『ブエノスアイレスの夜』PageTop『モンスター』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/790-a5a79a89

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。