スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オーシャンズ 12』

オーシャンズ 12
2004年/米・豪
原題:Ocean's Twelve
製作総指揮:ブルース・バーマン/ジョージ・クルーニー/スーザン・イーキンズ/ジョン・ハーディ/スティーブン・ソダーバーグ
製作:ジェリー・ワイントローブ
監督:スティーブン・ソダーバーグ
脚本:ジョージ・ノルフィ
原案:ジョージ・クレイトン・ジョンソン/ジャック・ゴールデン・ラッセル
撮影:クリス・コニアー/ピーター・アンドリュース
美術:フィリップ・メッシーナ
音楽:デビッド・ホルムズ
衣装:ミレーナ・カノネロ
特撮:トーマス・J・スミス
出演:ブラッド・ピッ(ラスティ・ライアン)/キャサリン・ゼタ・ジョーンズ(イザベル・ラヒリ)/ジョージ・クルーニー(ダニー・オーシャン)/ジュリア・ロバーツ(テス・オーシャン)/アンディ・ガルシア(テリー・ベネディクト)/バーニー・マック(フランク・キャットン)/ドン・チードル(バッシャー・タール)/マット・デイモン(ライナス・コールドウェル)/カール・ライナー(ソール・ブルーム)/エディ・ジェイミソン(リビングストン・デル)/エリオット・グールド(ルーベン・ティシュコフ)/ケイシー・アフレック(バージル・モロイ)/スコット・カーン(ターク・モロイ)/ヴァンサン・カッセル(フランソワ・テュリアー(ナイト・フォックス))/チン・シャオボー(イェン)/ジャレッド・ハリス(Basher's Engineer)/ロビー・コルトレーン(Matsui)/ジェローン・クラッベ(van der Woude)/エディ・イザー(Roman Nagel)

*****

@DVD

オーシャンズじゃないし、12 でもないじゃん。

世界一の泥棒って、スケールはデカいんだけど、いまいち、行動が格好良くない。
(そもそものきっかけが、前回取ったお金を返すためってのが、かっこわる~)
テンポは良いのに、痛快さもない。
12人もいると、全員が活躍できないみたい。(ってか、私が顔を覚えきれない(--;))

出演者は何か楽しそうなんだけど、見てる方は、そんなに楽しくない。

ヴァンサン・カッセルだけは、命知らずで、スマートで、格好良い。
大広間のレーダーを潜り抜けて行くシーンは、ルパン3世っぽくて最高!(ありえねー(≧∇≦))

>>>>>(ネタバレ)>>>>>
キャサリン・ゼタ・ジョーンズが、最後に仲間になるってのに、説得力がない。
美人でやり手の銭形のとっつぁんってスタンスのままで良いじゃん。

<<<<<

『バティニョールおじさん』PageTop『サイドウェイ』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/811-45d15ef6

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。