スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バティニョールおじさん』

バティニョールおじさん
2002年/仏
原題:Monsieur Batignole
製作:ドミニク・ファルジア/オリヴィエ・グラニエ/ジェラール・ジュニョ
監督:ジェラール・ジュニョ
脚本:ジェラール・ジュニョ/フィリップ・ロペス・キュルヴァル
撮影:ジェラール・シモン
美術:ジャン・ルイ・ポヴェダ
音楽:カリル・シャイーン
衣装:マルティーヌ・ラパン/アニー・ティエルマン
出演:ジュール・シトリュック(Simon Bernstein)/ジェラール・ジュニョ(Edmond Batignole)/ミシェル・ガルシア(Marguerite Batignole)/ジャン・ポール・ルーヴ(Pierre-Jean Lamour)/アレクシア・ポルタ(Micheline Batignole)ル/ヴィオレット・ブランケール(Sarah Cohen)/ダフネ・ベーウィル(Guila Cohen)/ゲッツ・ブルガー(SS Col. Spreich)/エリザベス・コムラン(Irène)/ユベール・サン・マカリ(Gendarmerie lieutenant)/Daniel Martin(Brigadier Albert)/ナディーヌ・スピノザ(Rachel Bernstein)/ダミアン・ジュイユロ(Martin)/フィリップ・デュ・ジャヌラン(Administrateur)/Marie-Gaelle Cals(Edwige)

*****

@DVD→ビデオ

おじさん、正義感からの行動じゃないところが良い。
重い内容なのに、妙に感動を煽ったりしていないし、人間臭く、皮肉を交えたユーモアを感じる。
良い映画だと思う。

子供が可愛くって…ってこともない。
生意気で、小憎たらしい…(--;)。

『ぼくセザール 10歳半 1m30cm』で、「ちょっと太め」のジュール・シュトリック君、1年前はちょっと細めだったのね。

『イン・ザ・カット』PageTop『オーシャンズ 12』

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/812-02c7ae47

バティニョールおじさん (2002/フランス)

MONSIEUR BATIGNOLE 監督: ジェラール・ジュニョ 出演: ジェラール・ジュニョ    エドモン・バティニョール     ジュール・シトリュク    シモン  1942年、ナチス占領下のパリ。肉屋のバティニョールは、ナチス協力者の娘の恋人が隣家のユダヤ人、バーンスタイン

バティニョールおじさん

「コーラス」の先生役のジェラールジュニョが脚本、監督、主演をした作品。彼はフランスでは超有名な一時代を築いたコメディアンらしく、彼を含むコメディアン集団が作った流行言葉なんかもたくさんある、とこないだ日本に遊びに来ていたワタクシの友人Florent君が言っていた

バティニョールおじさん

2002年 仏原題 Mo

『バティニョールおじさん』

バティニョールおじさんパンドこのアイテムの詳細を見るこの映画は、私が行きそびれた2002年の横浜フランス映画祭でも上映されました。私は、友達に当選ハガキを譲り受けて、試写会で観ました☆出演:(後々考えるとすごいメンバーでした♪)監督・製作・脚本・主演は「パリ

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。