スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロング・エンゲージメント』

ロング・エンゲージメント 特別版
2004年/仏・米
原題:Un long dimanche de fian醇Mailles(aka A Very Long Engagement)
製作総指揮:ビル・ガーバー/ジャン・ルイ・モンティユー
監督:ジャン・ピエール・ジュネ
脚本:ジャン・ピエール・ジュネ/ギョーム・ローラン
原作:セバスチャン・ジャプリゾ
撮影:ブリュノ・デルボネル
美術:アリーヌ・ボネット
音楽:アンジェロ・バダラメンティ
衣装:マドリーヌ・フォンテーヌ
特撮:アラン・カルスー/イヴ・ドマンジュー/オリヴィエ・グレイセ
出演:オドレイ・トトゥ(Mathilde)/ギャスパー・ウリエル(Manech)/ドミニク・ピノン(Sylvain)/シャンタル・ヌーヴィル(Benedicte)/アンドレ・デュソリエ(Pierre-Marie Rouvieres)/ティッキー・オルガド(Germain Pire)/マリオン・コティヤール(Tina Lombardi)/ドミニク・ベテンフェルド(Ange Bassignano)/ジョディ・フォスター(Elodie Gordes)/ジャン・ピエール・ダルッサン(Benjamin Gordes)/クロヴィス・コルニヤック(Benoit Notre-Dame)/ジャン・ピエール・ベッケル(Lieutenant Esperanza)/ドゥニ・ラヴァン(Six-Soux)/ジェローム・キルシェル(Bastoche)/アルベール・デュポンテル(Celestin Poux)/ジャン・ポール・ルーヴ(The Postman)/エリナ・レーベンソン(German woman)/ジュリー・ドパルデュー(Veronique Passavant)/ミシェル・ヴュイエルモーズ(L'il Louis)/ウルバン・カンセリエ(Priest)/マウド・レイヤー(Mme Desrochelles)/チェッキー・カリョ(Captain Favourier)/ミシェル・ロバン(Old Man Visiting Battlefield)/ジャン・クロード・ドレフュス(Commandant Lavrouye)/フィリップ・デュケーヌ(Favart)/ブーリ・ランネール(Chardolot)/Stephane Butet(Philippot)/クリスチャン・ペレイラ(Archives officer)/フランソワ・ルバンタル(Thouvenel)

*****

@DVD

画像は、かなり印象深い。
おとぎ話のような、ハッピーエンドで、気持ちが良い。
そういうところは嫌いじゃないんだけど、恋愛ものとしても、戦争ものとしても、ミステリーとしても、何か中途半端な感じを受けた。
広告のせい?
それとも、私が、人物の見分けがつかなかったせい?(;_;)

私は、ジャン・ピエール・ジュネの夢想的なところは好きだが、オドレイ・トトゥの顔が、あまり好きじゃない。
でも、他人を幸せにするという思い込みで動く『アメリ』より、自分が幸せになるために頑張るマチルドの方が、はるかに良い。(この際、顔の好き嫌いは目を瞑ろう)
出来れば、ジャン・ピエール・ジュネと、オドレイ・トトゥの組み合わせは、もうご馳走様…にしたい。

原作の『長い日曜日』は、面白いだろうと思う。

ジョディ・フォスター、全然気づかなかった…(^^;)。

『-less [レス]』PageTop『24 -TWENTY FOUR- シーズン IV』Vol.8

Comment

TBありがとう。

僕は、ビノシュ好きなんです。
この映画では、映像にひかれました。
頭から、おしりまで、さりげなく、とんでもない技法が使われています。
CMはね。「アメリ」の2番煎じねらっているから、しょうがないや。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/850-fba92bec

「ロング・エンゲージメント」(フランス/ジャン=ピエール・ジュネ監督)

ながらく僕はフランス映画の若手女優は、ジュリエット・ビノシュ命だった。ゴダールに見出された彼女だが、1986年カラックス監督による「汚れた血」は、ほんとうに小悪魔のようなビノシュが魅力的だった。「ポンヌフの恋人」「存在の耐えられない軽さ」「トリコロール」----

★「ロング・エンゲージメント」

アイアン・アイ(鉄の目)のひらりんも、一日2本映画を見ただけで眼医者通いになってしまいました。まっ、そんな事はどうでもいいんだけど。この作品はその2本目。フランス映画は独特・・・なんだけど、「アメリ」の監督と女優コンビの作品は見ておこうかな・・・っと。2

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。