スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヒトラー 最期の12日間』

ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディション
2004年/独・伊・オーストリア
原題:Der Untergang(aka Downfall)
製作総指揮:クリスティーネ・ローテ
製作:ベルント・アイヒンガー
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
脚本:ベルント・アイヒンガー
原作:ヨアヒム・フェスト/トラウドゥル・ユンゲ/メリッサ・ミュラー
撮影:ライナー・クラウスマン
美術:ベルント・レペル
音楽:シュテファン・ツァハリアス
衣装:クラウディア・ボブジン
特撮:ヤン・クルップ/トーマス・ツァウナー
出演:ブルーノ・ガンツ(アドルフ・ヒトラー)/アレクサンドラ・マリア・ラーラ(トラウドゥル・ユンゲ)/コリンナ・ハルフォーフ(Magda Goebbels)/ウルリッヒ・マッテス(Joseph Goebbels)/ユリアーネ・ケーラー(Eva Braun)/ハイノ・フェルヒ(Albert Speer)/クリスティアン・ベルケル(Prof. Dr. Ernst-Günter Schenck)/マティアス・ハービッヒ(Prof. Dr. Werner Haase)/トーマス・クレッチマン(SS-Gruppenführer Hermann Fegelein)/ミヒャエル・メンドゥル(General der Artillerie Helmuth Weidling)/アンドレ・ヘンニッケ(SS-Brigadeführer Wilhelm Mohnke)/ウルリッヒ・ノエテン(Reichsführer SS Heinrich Himmler)/ビルギット・ミニヒマイアー(Gerda Christian)/ロルフ・カニース(General der Infanterie Hans Krebs)/ユストゥス・フォン・ドーナニー(General der Infanterie Wilhelm Burgdorf)

*****

@DVD

私が(おそらくは、多くの日本人が)持っているヒトラー像と、大きくかけ離れていないと思う。
フィクションではなく、事実を追っているからなのかも知れない。
俳優の演技も凄い。と言うより、凄まじい。

終戦間際って、日本でも、大同小異だったんだろう。
人って、他人を殺せるほど、若しくは自ら死ねるほど、狂信出来るものなんだよなぁと、改めて思う。

cf.)
ヒットラー <2枚組BOX>
『ヒットラー』第1部:我が闘争
『ヒットラー』第2部:独裁者の台頭

『ハッカビーズ』PageTop『名探偵ポワロ 完全版』Vol.22

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://mihyamihya.blog2.fc2.com/tb.php/912-f10b45ac

プロフィール

み

  • Author:み
  • 只今、鑑賞中。

    (エロ系や宣伝目的など、訳の分からないコメント、トラックバックは、申し訳ありませんが、こちらの判断で削除いたします。)

ブログ内検索

Amazon 内検索

Amazon から該当商品を検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
最新の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去ログ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。